ニッコー・ファインメック株式会社

収集・運搬中間処理貴金属歯科金属についてその他事業小型家電リサイクル法

中間処理Recycle

廃棄物の中間処理

・電子機器 ・OA機器 ・製品廃棄 ・業務設備機器、什器 
・解体残置物 ・医療機器・プラスチック廃材 ・廃棄板 
・石こうくず ・電池、バッテリー 

中間処理

破砕・切断処理施設

廃プラスチック類、⾦属くずなどをメインに破砕し、混合物はその後素材毎に⾼度選別され、リサイクルされます。(リサイクル率99%)

破砕1

破砕Ⅰ

廃棄物の種類
廃プラスチック類、金属くず、ガラスくず、 コンクリートくず及び陶磁器くず
処理方式
破砕
稼働時間
8:10〜17:30
処理能力
1,440kg/day

中間処理工程図(破砕Ⅰ)

破砕1フロー図

平成23年5月31日更新

破砕2

破砕Ⅱ

廃棄物の種類
廃プラスチック類、金属くず、ガラスくず、 コンクリートくず及び陶磁器くず
木くず(及び上記の混合物)
処理方式
破砕
稼働時間
8:10〜17:30
処理能力
4.8t/day

中間処理工程図(破砕Ⅱ)

破砕2フロー図

2019年12月1日更新

切断

切断

廃棄物の種類
廃棄物の種類 廃プラスチック類、木くず、金属くず、ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くず
処理方式
切断
稼働時間
8:10〜17:30
処理能力
11.36t/day

中間処理工程図(切断)

切断フロー図

2019年12月1日更新

中和・電解処理施設

廃酸・廃アルカリ(特別管理含む)は中和後セメント工場等で 温度調整剤として使用されます。
銀含有液は電解にて電解銀を析出させ、精錬してインゴットとなります。

中和

中和

廃棄物の種類
廃酸・廃アルカリ、特管廃酸、特管アルカリ
処理方式
薬注式中和処理
稼働時間
8:10〜17:30
処理能力
24,000L/day
電気分解

電気分解

廃棄物の種類
廃酸
処理方式
電解
稼働時間
24時間
処理能力
2,350L/day
(電解Ⅰ 1700L/day/電解Ⅱ 650/day)

中間処理工程図(電解・中和)※産業廃棄物、特別管理産業廃棄物同様

中間処理工程図(電解・中和)

平成23年5月31日更新

焼却処理施設

レントゲンフィルムの専焼炉。焼却残渣を溶解して銀を精製します。

廃棄物焼却炉

廃棄物焼却炉

廃棄物の種類
廃プラスチック類
処理方式
焼却
稼働時間
8:10〜17:30
処理能力
600kg/day

中間処理工程図(焼却)

中間処理工程図(焼却)

平成23年5月31日更新