ニッコー・ファインメック株式会社

新着情報NEWS

安全衛生
2021.01.28

新型コロナウイルス感染症予防に関する当社の取り組みについて


新型コロナウイルス感染症予防に関する当社の取り組みについて

ニッコー・ファインメック株式会社
2020年4月

 当社では新型コロナウイルスの感染拡大を受け、お客様と従業員の健康と安全を最優先に考え以下のとおり感染予防に取り組んでおります。2020年3月に「新型インフルエンザ及び感染症発生時の事業継続計画書」を策定しており、フェーズにより対策や行動を指示しております。また、感染者が確認された場合は、保健所及び医療機関の指示に従い、関係者に速やかに報告します。

【当社従業員の取り組み】
●出社時の検温及び報告義務を徹底しております。
●マスクは鼻、口をしっかり覆うように着用し、昼食後は清潔なマスクに交換しております。また、着用後のマスクは室外の専用蓋つきペールに廃棄してウィルス飛散を防いでおります。
●事務室に入室する際は手、指の消毒を行い、その後室内において石鹸で手を洗い、ペーパータオルで水滴を拭き取った後、アルコール消毒を行っております。
●椅子を間引いて配置し、同じ部署の者が同時に集まらないよう事務所機能を3か所に増やしております。
●使い捨ての紙コップを使用し、給湯室は定時的にアルコール消毒を行っております。
●コピー機や給湯室、ドアノブやスイッチなど多くの従業員が触れる場所で定時的にアルコール消毒をしております。
●5名以上の会食の禁止、及び私事での県外移動や、家族に体調不良者が出た際は速やかに報告するよう義務づけております。
●喫煙を含め休憩スペースでは距離をとり、社内会議は基本的にオンラインで行っております。
●総務との伝票のやりとりは、別室に私書箱を設け、直接対面の機会を減らしています。
●事務室内は紫外線除菌をしておりますが、定時的に換気も行っております。

【お客様対応】
インターホンでご用件をお伺いしております。入室が必要な場合は、入室前に検温及び手指の消毒を行っていただいております。
●極力対面の会話は避け、応接室ではクリアボードを設置しております。
●常時マスク着用のため、来訪者へお茶はお出ししておりません。
●来客毎に、応接室及び会議室のテーブルやイスをアルコール消毒しております。

【営業及びドライバーの取り組み】

医療廃棄物の回収作業時は使い捨てエプロン、ニトリルグローブを使用し、回収ごとに脱衣してアルコール消毒をした後に廃棄しております。(医療廃棄物の回収作業者は、医療用マスク米国規格レベル2のマスクを指定して使用しております)
●少量回収の場合は、専用ユニフォームの着用徹底(皮膚の露出禁止)と、ジャンバーをアルコール消毒しております。
●車両にはアルコールと除菌クロスを常備して、乗り降りの都度またハンドルや手指を消毒し、降車時はキャビン、荷台をアルコールで消毒をしております。
●排出者(医療機関)の皆様には、袋の口や容器のふたをしっかりと閉めてだしていただくこと、また、院外に廃棄物をだしていただくなどのご協力をお願いしております。
●作業後の事務室入室の際には、ウィルスを持ち込まないために、マスクの交換及びユニフォームの脱衣を徹底しております。

一覧へもどる
一覧へもどる